ホームページ制作の流れ

ホームページ制作をご依頼いただいた場合、公開までの一般的な流れをご紹介いたします。このページでご紹介する内容はあくまで一例ですので、制作するホームページの内容によっては今回ご紹介する内容通りにならない場合もありますので参考としてご確認ください。

ホームページを制作したくなるイメージ

お問い合わせ

お問い合わせフォーム・E-mail、またはお電話(086-728-5804)でお気軽にお問い合わせください。
制作依頼をする場合の準備しておくと良い情報はこちら

ヒアリングイメージ

ヒアリング

お客様の基本的な情報や現ホームページの改善したい点、新しいホームページで実現したい点などをお聞きします。具体的な要望・ご予算など決まっている場合はその旨をお伝えください。

ページ企画構成・お見積り

ページ企画構成・お見積り

お客様の要望を確認した後、ホームページの大まかな構成を検討し、お見積りをご提示いたします。ページ構成、制作期間、お見積りにご納得いただけましたらご契約をお願いいたします。

画像素材や原稿の収集

画像素材や原稿の収集

ホームページに掲載する原稿や画像などをご提供いただきます。その際ホームページに掲載可能な素材かを確認いたします。もしお手元に画像素材が無い場合は、オプションでフリー素材の手配や撮影にも対応します。

ワイヤーフレーム

ホームページの設計

ワイヤーフレーム(レイアウトを定める設計図)でホームページレイアウトを決定します。

デザイン案制作

デザイン案の制作

お客様から頂いた情報や要望、ワイヤーフレームを元に主要ページのデザインを制作します。デザイン制作後、お客様にご確認いただきます。

コーディング作業

コーディング作業

決定したデザインを元にフロントエンド(HTML・CSS・JavaScriptなど)とバックエンド(WordPress部分)を、主要ブラウザとシミュレーターで確認しながら構築していきます。テストを繰り返しながらホームページを構築していきます。

初稿提出・校正

初稿提出・校正

お客様に構築したホームページのデザインチェックや文章の校正をお願いいたします。ご意見をもとにホームページを修正し、効果的なデザインを追及していきます。

ホームページ公開

動作確認・公開

ホームページの動作テストを行い問題なければ、お客様指定のサーバーにホームページのデータをアップロードして、公開の手順になります。もし、サーバーを契約していない場合は、オプションでレンタルサーバー契約・設定代行も行います。

アクセス解析

運用サポート・保守管理

ホームページは公開して終わりではありません。アクセス解析などをし、日々改善していく必要があります。ホームページをできるだけ効果的に長く運用していただけるよう運用サポート・保守管理も承っています。